浜北の鍵屋

年末の空き巣対策

浜北鍵屋です☆浜北鍵屋情報をお伝えしていきます!
今回は、年末に増える空き巣対策と、まだ浸透していない空き巣の侵入手口についてです。

 

今年も残すところあと2ヶ月をきり、1年の早さを実感しておりますが今年も最後まで全力で頑張っていきたいと思います!!

 

そして、年末といえば浜松市内でも毎年空き巣が増える時期です!!

 

年末の慌ただしい中で防犯や戸締りに対して気が緩み、ボーナス時期、年末年始での支出などから自宅に多くの現金を無防備に置いておきがちなのです。

 

空き巣はそんなスキを狙っており、空き巣にとってもこれからの時期は年末に向けての書き入れ時なのです!!

 

それでは空き巣被害に合わないためにどうしたらいいか?

 

玄関・勝手口の戸締りは在宅時でも必ずする

 

外出時には90%以上の方が鍵による戸締りをしていますが、在宅時となると50%以下の方しかきちんと戸締りをしておりません。
空き巣による被害の中で住人が在宅時に自宅の玄関または勝手口から家の中へ侵入し、鍵置き場から鍵を盗み出しその後 住人が不在の時に鍵で開けて侵入するという手口がございます。
鍵の置き場所は多くの家庭で玄関先に置いてある場合が多く、玄関に入ってすぐに鍵だけを盗って行くことは空き巣にとってリスクが低く容易なのです。
また、鍵が盗まれた事にすぐに気付ければいいのですが、鍵の紛失は自分がどこかに置き忘れたかもしれない。。。と思ってしまうので気付くのは侵入・盗難被害に遭った後なのです。

 

金や貴金属を自宅に置いておく場合は金庫へ保管する

 

みなさん家の中で現金や貴金属はどこに保管してありますか?
多くの方がタンスの中、食器棚などの引出しの中なのです。
そして空き巣が住宅内に侵入し、まず探し出すところもタンス、食器棚、チェスト、デスクなどの引出しです。

もちろん空き巣を自宅内に侵入させない事が重要ですが、万が一、自宅内に侵入されてしまった時に現金や貴金属が盗難の被害に合わないためには金庫へ保管するのが一番の防犯対策なのです!
空き巣は金庫を見つけても、金庫を開錠しようとは思いません。金庫を開錠できる空き巣がいたとしても開錠するまでには時間がかかり、その間に住人が帰宅する可能性が高まるからです。
また、金庫には空き巣対策の他、火災による現金・貴金属の被害も防ぐことが出来ます!
そのため是非、一家に一台の金庫の設置をお勧めします!
→浜松金庫販売店のHPはこちら

 

 

良い年をお迎えするためにも年末に向けて今一度防犯を見直し、空き巣対策を実施下さい。
また、当社ではこの他にもご自宅や店舗などの防犯対策をご提案させて頂きますので浜北で防犯の事でご不安でしたらお気軽にご相談下さい!

 

 

 

   お問い合わせは

 

 

053-437-9111

 

       

☆お気軽にお電話下さい☆

 

 

美和ロックサービス代行店

内閣総理大臣認可  日本ロックセキュリティ協同組合加盟

 

 

 

浜北鍵屋のTOPページへ